2015年07月29日

先回りする会話と、そうしない会話

優秀な人同士は、お互い先回りして会話をする気もするが、それをあえてやらないこともマナーかもしれん。

おわりのない先回りは人を疲弊させることもある、そういうことを知っているからこそ。
posted by 玉きんグ at 05:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年07月14日

ツイッターのアカウント

ツイッターのアカウントを突然ロックされた。

なにやら俺がいけないことをしたとツイッターが自動的に判断したと。

その結果、おれは閲覧だけは可能なものの、
ツイートを行ったりリツイートしたりすることが一切できなくなった。

ロックされてから1週間ほど経過して、ツイッター社に抗議とロック解除依頼のコンタクトをしたが
それから1週間ほどしてもまだ反応はない。

今回のことで理解したこと。

無料で利用している(ネット)インフラとは、
自分の情報を無料で彼らのコンテンツとして提供しているに過ぎない。
だがそれを「無料でネットを利用している」と消費者が思い込むことも可能だ、ということ。

せめてフェイスブックを退会しておいて本当によかった。

自分の肉体を、文明から離れた遠くの島にでも連れていきたいが、いまはまだそれができない。
だからせめて、ネット空間のだけは少しでも自分をコントロールしていきたい。
posted by 玉きんグ at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年07月03日

アーティストと国民のしごと

アーティストの仕事には、じつはお役人や財団法人の職員のしごとを作る、っていうのもある。

日本国民のしごとには、じつはお役人や公益法人の職員や、政治家のしごとをつくるってのもある。

だが、一般には、お役人はアーティストのために働いてくれたり、政治家や官僚は国民のために働いていると、言われている。もちろんそういう見方もあり得る、だが。
posted by 玉きんグ at 13:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記