2015年10月30日

日本のアニメやマンガの存在意義

日本のマンガ、アニメが、
アメリカの若者の心を解毒している面はたしかにある。

日本は毒悪に満ちているが、
アメリカは偽善に満ちている、からかも。

もしくは日本は世界の駄菓子屋かもしれんw
posted by 玉きんグ at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年10月26日

2020年

2020年、オリンピックの年以降、 日本は大きく変わってしまっているやろう。 俺には、生まれてから最大の変化とさえ思える。 寒気がする。

特にコワイのはマイナンバー(戸籍制度の大アップデート)やと思う。
posted by 玉きんグ at 07:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年10月24日

明日が娘の高校受験の本番

明日は娘の高校受験の本番。同じテストなのに友達のなかにはすでに本日受験している子もいる。志望校を8校書けるテスト式受験と、テストなし作文やインタビューなどメインで志望を12校書ける一般受験の併用式。これにオーディション選考の1校を合わせると希望を最大21校書ける仕組み。

高校受験。うちの娘の場合、テスト一発のエリート校wのうち、NY市立でいちばんの学校を第一志望にしたがる娘本人と、俺達夫婦が押す2番手のどちら書くか、ぎりぎりまで悩んだ。娘が最難関校に行きたがる理由は、1:ポケモンクラブ、2:マンハッタンおしゃれ地域、3:友達の多くが希望。

娘の高校受験。一方でおれたち夫婦が2番手校に行かせたい理由は、1:オープンハウスでいちばん好感を持った、2:宿題が少ないと評判、3:最難関の学校だと娘は確実に底辺レベルだが2番手ならボチボチ着いていけるはず、4:うちの女房のアートを支援してくれてるるブロンクス美術館にも近い。
posted by 玉きんグ at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記