2015年12月30日

立憲主義の反対

立憲主義の反対は
おそらくクーデーター、政権乗っ取り、そういうことやと思う。
すでにマスメディアも占拠されてる。
つまりフクイチにつづいて日本の非常事態は進行している。
posted by 玉きんグ at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年12月26日

「30日間、食べること やめてみました」著 榎木孝明のDVDを見た。

昨夜、「30日間、食べること やめてみました」著 榎木孝明のDVDを見た。
まあ初日と、30日後、なんか顔つきは変わった気がするが、お元気そうではある。
おれもぜひ今後は不食トレーニングをしていきたい。
災害時などに備えての意味で。

おれはまだまだ時差ボケで朝6時には起床。ゲームをしたい娘は6時半に起床。
うちの家では土日の朝9時まではニンテンドーでもなんでもやっていいルール。
だが9時になったら宿題やらせるために、8時半には朝ごはんを食べさせる。
やはり「食事」は「文化的な習慣」だという気がする。

なんと、女房の慢性的な膀胱炎には乳製品が関係してるらしいで。
おかげで、我が家では、牛乳とかチーズとか生クリーム食べるのは
娘だけになりかねん事態w
おれはそもそもゆるベジやからめったに乳製品食べへんからな。

結局、不食断食と瞑想はおなじもの。
あえて制限するのが、栄養(生活習慣)か情報(視覚情報)かのちがい、かな?

なんかごーまんかもしれんけど、
不食とか断食っていうのは、
災害時に冷静に行動できるようにするために、
みんなチャレンジしたらええなあと思う。

だが先日、一人旅した自炊式の湯治宿の親父さん曰く、
「あと数年で引退して、誰か後進に一括して売却したい」とのこと。
そこの息子さんは温泉を午前中だけ使って高齢者向けデイケアをしてた。
伊豆で自炊できる宿ってすごく少ない。
となるとますます日本はおれの旅行先に向かなくなるorz

ちなみに、おれにとっては不食断食にかぎらず、
瞑想も、災害時のためのトレーニングって意味合いが強いかもなww
災害時ってのには、超極貧状態ってのも含む。
posted by 玉きんグ at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

初のおせち料理てづくり

我が家の「備蓄」に黒豆があった(まだあるんかww)。
もちろん震災前の。
だから、娘に伝承するべくw はじめてのおせち料理てづくり(伊達巻だけは2年連続で作ってる)は、
黒豆煮からスタートしよ。

はたして250グラムも必要か、
めちゃ自信ないが使い切りたいからなあ。

ニューヨークでは、少数の和食レストランがおせち料理を販売してるけど
これがだいたい220ドルくらいするから、我が家としてはその半額以下におさえたい。

posted by 玉きんグ at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記